Read more
GeoTechnologies

ニュース

日本で大成功をおさめているM2Eアプリ「トリマ」をグローバル展開 世界に広がるトリマビッグデータ圏

日本、北米、APAC、インドの人の移動データを結ぶことで、新たな社会課題解決を目指す

ジオテクノロジーズ株式会社(本社:東京都文京区、代表取締役社長CEO:杉原 博茂、以下「ジオテクノロジーズ」)は、日本、北米、APAC、インドの人の移動データを結ぶことで、新たな社会課題解決を目指すべく、M2Eアプリ「トリマ」をグローバルに展開することをお知らせします。
現在北米、タイなど含む複数カ国へ、10月にβ版を展開し、12月に正式版をローンチする予定です。

トリマグローバル展開イメージ図

トリマグローバル展開イメージ図

グローバル展開の背景

ジオテクノロジーズは地球上のあらゆる事象を捉える技術革新と、既成概念を超えていく自由な発想で、未来予測のNo.1メタバースカンパニーを目指しています。Geo-Predictionを標榜し、予測可能な世界を創るチャレンジをしています。

従来は日本国内に留まっていたトリマユーザーの移動データがグローバルにまたがる事により、今まで以上に新たな価値を生み出し、インバウンド、旅行観光、マーケティング、広告、保険・金融などの分野での課題解決に貢献していきます。

インバウンド向けトリマデータ活用イメージ
対象ユーザー インバウンド訪問者向けに効果的なプロモーションをしたい観光事業者や店舗。
ユーザー課題 旅行者が団体ツアーから個人旅行にシフトしており、効果的なプロモーションが打ちづらい。
解決策 トリマを活用し、来訪国、男女別等のユーザー属性別にクーポン配布やクーポンの効果検証が可能に。
今後の展開

ローカル言語のトリマイメージ図

ローカル言語のトリマイメージ図

進出する予定国は、当社の北米拠点である「GeoTechnologies North America, Inc.」があるアメリカや、APACの英語圏を中心として、シンガポール、オーストラリア、ニュージーランド、フィリピン、インド、ならびに英語圏のみならずローカル言語にも対応してタイにも進出する計画で、北米とAPACで当初1年の見通し、1千万DLを目標としています。世界のユーザーが喜ぶサービスをつくり、トリマを世界的なサービスにするべく、短いスパンでサービスの改善を行い続け、海外で日本発のアプリでの成功をさせていきたいと考えています。アプリを各国でローンチさせた後に、日本でも展開しているトリマクーポン、トリマリサーチといった、トリマを軸としたサービスの提供も順次開始していく予定です。

「GeoTechnologies North America, Inc.」について

日本およびASEAN地域の地図データに関するコンサルティング活動を行っています。

“移動するだけで報酬が貯まる”Move to Earnアプリ「トリマ」について

歩く、走る、移動する事で報酬を獲得するM2E(Move to Earn)のコンセプトのもと、2020年10月にローンチし2022年6月時点で、970万を超えるダウンロードがされ好評を博しているM2Eアプリ「トリマ」は、歩数だけでなく移動距離に応じてマイルが貯まるため、通勤や通学、お仕事など日常的に移動が多い方に最適 なM2Eアプリです。貯まったマイルは現金、Amazonギフト券やTポイントに交換可能です。
「本アプリを使うようになって意識的に歩くようになった」など、コロナ禍におけるユーザーの健康増進にも貢献しています。

トリマ

ジオテクノロジーズ株式会社(旧インクリメントP株式会社)について

1994年にカーナビ用のデジタル地図事業をスタート、カーナビや法人向け地図データ・位置情報ソリューションの提供のほか、「トリマ」や「MapFan」ブランドによる個人/法人向け地図サービスを提供し、直近では高度な自動運転の実現に不可欠な高精度地図の提供も行うなど、地図のメジャーカンパニーとして日本の地図業界を牽引しています。

私たちジオテクノロジーズは、現実世界の膨大な変化点をスピーディに収集、抽出、更新する独自の地図制作技術やノウハウを駆使して、高鮮度・高精度・高品質な地図の提供を実現するとともに、その地図を中心として位置情報/人流データをはじめとする多様かつ膨大なビッグデータと、地球(Geo)に関わる様々なデータに最先端技術を融合させることにより、予測(Prediction)可能“Geo-Prediction(ジオプリディクション)”な世界を生み出し、メタバースのリーディングカンパニーとして地球を取り巻くさまざまな社会課題の解決に貢献していきます。

本社所在地 東京都文京区本駒込2-28-8 文京グリーンコートセンターオフィス
代表者 代表取締役社長 CEO 杉原 博茂
設立 1994年5月1日
事業内容 オートモーティブビジネス(高精度3D地図、ナビゲーション向け地図データ、コネクテッドサービス、モビリティサービス向けソリューション)
GISビジネス(地図アプリ開発キット、デジタル地図データベース、Web・業務システム向け地図API、MapFan、MapFanAssist)
アプリケーションビジネス(トリマ、トリマクーポン、トリマリサーチ、住所確認サービス、人流分析サービス)