Read more
GeoTechnologies

ニュース

最高収益責任者(CRO)に元AWS Japan創業期メンバー鈴木圭介氏が就任

20年以上に渡るIT業界の知見やネットワークで経営・営業基盤のさらなる強化を図る

ジオテクノロジーズ株式会社(本社:東京都文京区、代表取締役社長 CEO:杉原 博茂、以下「ジオテクノロジーズ」)は、経営・営業基盤のさらなる強化のため、常務執行役員CRO(最高収益責任者:Chief Revenue Officer)のポジションを新設し、鈴木圭介氏が就任したことをお知らせします。

当社は2021年6月にパイオニア株式会社から事業承継し、今年1月には社名を変更しました。名実ともに第二創業期をスタートさせ、旧来のビジネスはもとより、新たにロケーションテック・メタバースカンパニーとしての新機軸のサービスも随時投入しております。その新サービス・新事業の成長を見据えた強固な経営・営業基盤をつくるために、この度、最高収益責任者として鈴木氏を迎えました。

20年以上に渡るIT業界での経験や知見、ネットワーク、特にアマゾン ウェブ サービス ジャパン合同会社(AWS Japan)の創業期から現在に至るまでの成長に貢献してきた実績は、当社の経営・営業基盤の強化、収益力向上に大きく寄与していただけると確信しております。

常務執行役員CRO(最高収益責任者:Chief Revenue Officer)鈴木 圭介(すずき けいすけ)

鈴木 圭介(すずき けいすけ)氏

【略歴】
1999年 株式会社テクノフォックス 入社
2001年 Digex, Inc. 入社
2005年 日本ティブコソフトウェア株式会社 入社
2006年 株式会社Top Image Systems Japan 入社
2007年 アカマイ・テクノロジーズ合同会社 入社
2011年 アマゾンウェブサービスジャパン合同会社 入社
2018年 エンタープライズ統括本部 メディア・エンターテインメント営業本部 本部長
2020年 エンタープライズ事業統括本部 流通・小売・消費財営業本部 本部長
ジオテクノロジーズ株式会社(旧インクリメントP株式会社)について

我々の使命は、「地球を喜びで満たそう」です。1994年にマルチメディアソフトウェア開発会社として創業し、翌年には「MapFan」が日経ベストソフト賞を受賞、その後、国内初のiモード地図で日経新聞社賞を受賞、世界初の通信カーナビを発表するなど、イノベーションを起こしてきました。さらに進化し、法人向けの地図データや位置情報ソリューションの提供はもとより、高度な自動運転の実現に不可欠な高精度3次元データ地図の提供も行うなど、地図のメジャーカンパニーとして日本の地図業界を牽引しています。

さらに、生活者に向けて提供している「移動するだけでポイントが貯まるM2Eアプリ“トリマ“」は、累計ダウンロード数1,200万を超え、多くの人々に日々の移動や様々なコンテンツを楽しんでいただいております。ブロックチェーン技術による、生活に根付いたNFTを国内外に展開し、グローバルに大きく羽ばたく成長企業です。

今後もジオテクノロジーズは、ESGメタバースカンパニーとして、過去28年間かけて蓄積してきた位置情報/人流データをはじめとする多様かつ膨大なビッグデータと、地球(Geo)に関わる様々なデータに最先端技術を融合させることにより、予測可能な“Geo-Prediction(ジオプリディクション)“の世界を生み出し、地球を取り巻くさまざまな社会課題の解決に貢献していきます。

※2022年11月時点

本社所在地 東京都文京区本駒込2-28-8 文京グリーンコートセンターオフィス
代表者 代表取締役社長 CEO 杉原 博茂
設立 1994年5月1日
事業内容 オートモーティブビジネス(高精度3D地図、ナビゲーション向け地図データ、コネクテッドサービス、モビリティサービス向けソリューション)
GISビジネス(地図アプリ開発キット、デジタル地図データベース、Web・業務システム向け地図API、MapFan、MapFanAssist)
アプリケーションビジネス(トリマ、トリマ広告、トリマリサーチ、スグロジ、住所確認サービス、人流分析サービス)