GeoTechnologies

  • 会社概要
  • サイトマップ
  • 採用情報
  • ENGLISH

企業情報 business information 代表メッセージ

  • トップページ
  • 企業情報
  • 代表メッセージ
  • 代表取締役社長 CEO 杉原博茂

    私たちは、2022年1月20日に「ジオテクノロジーズ株式会社」へ社名変更いたしました。
    1994年にマルチメディア・ソフトウェアの開発制作会社として創業し、約四半世紀にわたり、人々が生きていく上で必要な道、建物、鉄道、街などの様々な現実世界をこつこつとデジタル化し、サイバーの世界、デジタル地図・コンテンツ・位置情報を作り上げ、みなさまに提供してまいりました。今、その軌跡を振り返ると、大きな可能性を秘めた類まれなるビッグデータを築き上げていたことに気づきました。

    ブロックチェーンやNFT、AI、AR/VRやIoTなど最先端のテクノロジーもまた、無限の可能性を秘めています。テクノロジーは時として、人を助け、世の中を便利に、そして今まで不可能だったことを可能にしますが、その一方で、多大なエネルギー消費による地球温暖化がもたらす記録的な豪雨や、台風、異常気象による、過度な気温上昇などの環境問題が起きているのも事実です。
    これから、どのような未来を描き、その描いた未来の実現に向けて、どのようにテクノロジーを活用するのか?重大なチャレンジ・テーマになってきていると肌で感じています。
    人やモノの移動、そしてその流れ、それらの集まりなどの「ビッグデータ」と「最先端のテクノロジー」を『地球と人がこれからも、ずっと、健康で元気であるために』活用することが私たちの使命だと考えております。

    私たちが保有するビッグデータはメタバースの世界を構成するものです。
    移動は必ずしも現実世界のものだけではありません。デジタル空間の中でも、リアルな世界と結びつける地図や位置情報があれば、自分が現実にいる場所に関わらず、遠く離れた場所での買い物も、観光も、勉強も、コンサートやスポーツ鑑賞も、遠く離れた人に会うことも、可能になります。距離を超え、移動の制約を取り払い、人々の活動における制限を解放することであらゆる課題の解決につながると確信しています。

    ジオテクノロジーズは、メタバースの世界を具現化していくリーダー企業となる事を標榜し、努力してまいる所存です。また、私たちが保有するビッグデータや知見、活用ノウハウを自社だけで留めずに、産官学連携で新たな価値・創造、ソリューションの創出を、現実のものにしていく企業でありたいと考えています。
    「Geo-Prediction」という新しいコンセプトで、不確実な世界のあらゆる事象を予測可能にすることで、日本と、世界の問題を未然に防ぎ、プロセスを改善し、問題解決へと導きます。
    地球を守り、ひいてはそれが人々のためとなり、An ESG companyとして『世界を喜びで満たすこと』を目指してまいります。

    2022年1月
    代表取締役社長 CEO 杉原博茂